Re&Go

Re&Goについて

About
Re&Go

現在、使い捨て容器の多くはゴミになり、それによる環境負荷が問題になっています。
容器のシェアリングサービス Re&Go は「容器を捨てずに返すからゴミが出ない」サービスを通じて、
ゴミの排出ゼロはもちろんのこと、多種多様な事業者をつなぎ、 持続可能な社会の実現に貢献します。

Re&Goは持続可能な
循環社会の実現を目指し、
エリア展開に合わせて地域密着型の
サービス網を構築します。

Re&Go 地域密着型のサービス網

Re&Goの使い方

Service
  • 容器を借りる

    飲み物を注文時にスマートフォンのカメラ機能で容器の二次元コードを読み込みます

    飲み物を注文時に
    スマートフォンのカメラ機能で
    容器の二次元コードを読み込みます

  • 容器を使う

    オフィス・ドライブ・観光で気軽に使える

    オフィス・ドライブ・観光で
    気軽に使える

  • 容器を返す

    スマートフォンのカメラ機能から店舗の返却スポットにある二次元コードを読み込んで返却完了

    スマートフォンのカメラ機能から
    店舗の返却スポットにある
    二次元コードを読み込んで返却完了

  • 容器を未返却・紛失の場合、容器代金として、2,500円(税別)をお支払いいただきます。
  • 初回ご利用時、容器返却までにRe&Go LINE 公式アカウントの友だち登録が必要です。
  • 当日を含めた3日以内にご返却をお願いいたします。
  • LINEのリッチメニューからも同様にご利用可能です。詳細はこちら

Re&Goサービスの特徴

Feature
  • 容器はシンプルで機能的

    容器はシンプルで
    機能的

    より機能的な容器を。
    Re&Go cupはステンレス製で
    保温
    保冷性があり、長い時間楽しめます。

  • 加盟店であればどこでも利用・返却可能

    加盟店であれば
    どこでも利用・返却可能

    使い終わったら、最寄りの加盟店へ返却。
    家まで持ち帰らなくても大丈夫。
    気軽に使ってみましょう!

  • 衛生管理された清潔な容器

    衛生管理された
    清潔な容器

    Re&Go衛生基準を満たした施設で
    洗浄パートナーが洗浄・保管。
    安心してご利用ください。

  • 環境への貢献度を確認できるLINEアプリ
    環境への貢献度を確認できる

    環境への貢献度を
    確認できる

    容器ゴミの削減数やCO2排出量の情報を公開。
    いつもの生活の中で環境貢献ができる
    サービスを目指します。

Re&Goの容器

Re & Go cup

保温・保冷性に優れたカップを
もっとお手軽に

繰り返し使えるカップ

社会実証実験中2023年8月
サービスリニューアル

Re & Go box

繰り返し使えるボックスで
いつもと違うお持ち帰りを

>繰り返し使えるボックス

社会実証実験予定2024年スタート

東京都内にて社会実証実験

広島エリアにて社会実証実験

Re&Goの環境に対する考え方

Re&Go沖縄社会実証実験

店舗、輸送・洗浄パートナー、
その他Re&Goのサービスに
関心がある皆さま

Re&Goは持続可能な循環社会の実現を目指し、
エリア展開に合わせて地域密着型の
サービス網を構築します。

詳しくはこちら

ローディング
ja Japanese
X